お知らせ・新着情報

あるある!家づくり失敗例

こんにちは!

DHくまモンです。くまモン好きの宮崎県人です!(😆)

今日は、これから家を建てたいと思っている皆さんに

家づくりに失敗することが無いように

家づくり失敗あるあるの代表的な内容をお知らせしたいと思います。

 

 

1、身の丈に合わない住宅ローンを組んでしまった!

 

ハウスメーカーに年収から身の丈以上の高額の物件を勧められて、勢いで購入してしまった

月々の返済に追われて生活もままならなくて、夫婦喧嘩が絶えない!どころか、

ローンが支払えず、泣く泣く家を手放してしまった・・よく聞く話ですね。

家を買いたいと思ったら、まず、家族会議を開いて、無理のない住宅ローンはいくらまで払えるか

土地+建物+外構など コミコミでいくらの住宅が購入できるか?予算をまず決めましょう!

それから、ハウスメーカーに行って、予算内でどんな家が建つか?相談に行きましょう!

当社ホームページの「何故破綻が起こるのか?住宅ローンの闇」の動画をご覧ください

 

2、オプションを付ければ良かった・・

  家は建ったけど、外構予算が無かった・・・

 

ハウスメーカーでは、大体外構費は別途予算がほとんです。

当社も外構費は別途になっています。

銀行のローンの申し込みをする時は、土地+建物+外構費+諸経費など、漏れの無い資金計画

立ててもらうようにしましょう!

 

3、太陽光を取り入れれば良かった!

 

ステイホームが多くなり、電気代など光熱費が嵩んで家計を圧迫!

今は、蓄電池とのセットで、35年ローンに組み入れると、月々6000円

ほどの負担で太陽光が設置可能です。

電気代がかからないのと、災害にあっても電気が使える家になります。

また、自動車も電気のものが主流になって来ます。

省エネ・創エネの時代です!ぜひ蓄電池付の太陽光を搭載してくださいね!

当社ホームページの「停電が無くなって」のサイトをご覧ください

 

 

当社では、デザインハウスグループでオリジナルのFPサイトを使用して

無理のない返済計画、税金問題、上手なローン返済の方法をお伝えしております

また、蓄電池付きの太陽光も安価でお勧めですしています

失敗しない家作り!ぜひ当社にお任せください!

 

 

デザインハウス宮崎
〒880-0021 宮崎市清水三丁目10-3 ライフシティ清水2C
営業時間 9時~19時 / 定休日 水曜日

PAGE TOP ▲